神戸市西区社会福祉協議会 お問い合わせ

ボランティアセンター

ボランティアセンター

「おたがいさま」できる範囲での助けあい、少しの力を誰かのために、役立てることの楽しさをご一緒に、笑顔と笑顔をつなぎます。

西区ボランティアセンター

ボランティアを求める方、活動をしたい方をつなぐこと・・・

ボランティアセンターでは、ボランティアを求める方と、ボランティア活動をしたい方をつなげるお手伝いをしています。
ボランティアに関することでわからないことがございましたら、お気軽にご相談ください。
窓口では、ボランティアの登録(個人・グループ)やボランティア保険の加入もできます。

お問い合わせ先

お問い合わせ先

〒651-2195
神戸市西区玉津町小山180-3 西区総合庁舎4階
電話 078-929-0047

ボランティアについて

ボランティアとは

ボランティアとは

社会に暮らす一員として、ともに支えあい、学びあいながら進めていく活動です。
自発的な気持ちのもと、仕事や家庭との兼ね合いの中で、「できることを、できるときに、できる範囲で」活動されているもので、人々の共感と想いで成り立っています。
日常のお困りごとの中で、公的制度も使えない、家族や友人・ご近所でも対応できないという場合、ボランティアがお手伝いできることもあります。

ボランティアを求める方

ボランティアを求める方

まずボランティアセンターにご来所またはお電話で、具体的に「いつ・どこで・誰が・何を」必要とされているのかを詳しくお聞かせください。
条件に合うボランティア活動による支援ができるかどうかを確認し支援してくださるボランティアをお探しします。
場合によっては、他機関をご紹介することもあります。
条件の合うボランティアを探すには時間を要しますので、できるだけ余裕を見てお申し出ください。

  • ※条件にあうボランティアが見つかれば、双方で事前の打ち合わせを行い、詳細についてご確認いただいたうえで、実際に支援活動をして頂きます。
  • ※次のような経費は、基本的に利用者の方にご負担いただきますので、ご承知おきください。

  • <例>・現場までの往復交通費
  •    ・終日にわたる活動に伴う昼食費
  •    ・自動車等の使用による燃料費
  •    ・その他必要経費

ボランティア活動をしたい方

ボランティア活動をしたい方

はじめにボランティアセンターに来所いただき、具体的にいつ頃、どのような活動を希望されるか、詳しくお聞かせください。
ボランティアを求める依頼(ニーズ)と、希望する活動内容や条件が合うかどうかを調整し、活動先をご紹介します。

  • ※ボランティア登録は個人でもグループでも受け付けます。
    なお、支援活動を安定的に長期間続けていただくためには、なるべくグループ登録していただくことをお勧めしています。

活動のかたちは十人十色、あなた色をみつけて

活動のかたちは十人十色、あなた色をみつけて

 

活動の場所 種類・内容
福祉増進 高齢者、障がい者、子どもへの支援
●お話し相手、遊び相手
●外出介助や家事援助等の生活支援
●施設での行事協力
●給食サービス、子育てサロン等での交流の場づくり
●障がい者の社会参加協力(点訳・朗読・手話等)など
保健・医療 ●院内での案内 ●健康相談 ●救急措置の推進●献血活動の呼びかけ など
まちづくり ●道路に植苗 ●地域おこしのイベント企画、実施 ●都市と農村の交流 など
文化・芸術・スポーツ振興 ●教養・趣味・スポーツの指導 ●イベントの運営・設営・警備 など
環境保全 ●公園等の清掃 ●海、山、川の整備・清掃 ●動物愛護 など
災害救援 被災者(国)・開発途上国への支援
●がれきや土砂の撤去、家屋の片付け等の生活支援
●物資援助
●情報提供やイベント企画、実施 など
地域安全 ●パトロール ●交通安全運動  など
国際 ●外国人への生活支援 ●難民救護 ●通訳 ●留学生支援  など
保健・医療
種類・内容
●院内での案内 ●健康相談 ●救急措置の推進●献血活動の呼びかけ など
まちづくり
種類・内容
●道路に植苗 ●地域おこしのイベント企画、実施 ●都市と農村の交流 など
文化・芸術・スポーツ振興
種類・内容
●教養・趣味・スポーツの指導 ●イベントの運営・設営・警備 など
環境保全
種類・内容
●公園等の清掃 ●海、山、川の整備・清掃 ●動物愛護 など
災害救援
種類・内容
被災者(国)・開発途上国への支援
●がれきや土砂の撤去、家屋の片付け等の生活支援
●物資援助
●情報提供やイベント企画、実施 など

ボランティア保険

ボランティア保険

ボランティア活動中の万が一の事故に備えて、以下の保険の加入手続きを行っています。

  • (1) 兵庫県ボランティア・市民活動災害共済
    ボランティアが自発的に国内において他人や地域・社会に貢献するなど社会的に意義があるボランティア活動を行う際(往復途上を含む)に、安心して活動するため、万が一の事故に備える年間保険です。
    市民活動災害共済プラン、天災危険補償プランの2プランあります。どちらかをお選びください。
  • (2) 兵庫県ボランティア活動保険 <災害特例型>
    (災害ボランティア活動用のボランティア保険です)
  • (3) 兵庫県ボランティア活動等行事用保険
    (運動会、遠足などの行事、講習会などでの事故に備える保険です)
  • (4) 兵庫県移送サービス交通傷害保険
    (ボランティアが移送・送迎サービスをする時の事故に備えた保険です)

各保険の掛け金・補償内容などの詳細については、以下をご覧ください。
http://www.hyogo-wel.or.jp/public/volunteer.php

ボランティア活動の支援・講座・助成など

ボランティア活動の支援・講座・助成など

ボランティア同士の連携、各種助成金の案内、ボランティア活動や福祉に関する資料の整備を行っています。
※助成金の情報については以下よりご確認ください。
助成あんない

車椅子・教育機材の無料貸出

車いすバンク(車いすの無料貸出)

車いすバンク(車いすの無料貸出)

一時的に車いすが必要な方に、短期貸出し事業として「車いすバンク」を実施しています。
まずは、ボランティアセンターへお問い合わせください。
最寄りの設置場所の連絡先をお伝えします。
各設置場所によって、貸出状況が異なりますので、詳細についてご確認の上でご利用ください。

<貸し出し条件>

  • 対象者は? → 西区在住の方
  • どんな時に? → 通院や、旅行期間中、骨折等の治療中、介護認定申請中、介護や来客時、
                 車いすを買うまでの利用など、一時的に車いすが必要な時
  • 貸出期間は? → 原則1カ月以内(最長2カ月まで)
  • 申請時に必要なものは? → 窓口に来られた方の印鑑・身分証明書
  • 費用は?   → 無料
  • 福祉教育機材の貸出

    福祉教育機材の貸出

    西区内の各学校、団体等からのご希望に応じて、福祉教育・ボランティア学習用の機材の貸し出しをおこなっています(無料)

    (貸出機材)

    • 高齢者疑似体験セット
    • 車いす
    • 白杖(視覚障がい)
    • ※貸し出し状況については下記よりご確認ください。
      福祉教育